イカゲーム

【イカゲーム】5話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜平等な世の中〜

【イカゲーム】5話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜平等な世の中〜

4では、少ない食事を巡って参加者同士の乱闘が行われました。

多くの犠牲者が出る中、互いを守り合ったギフンらは無事に生き延び、新たにセビョクを仲間に加えました。

一方、医者ビョンギ(111番)は、一部の進行係が内密に行っている臓器売買を手伝う代わりに次のゲーム内容を事前に教えてもらっていたことが明らかに。

初の団体戦である第3ゲーム「綱引き」が始まり、001番の老人は試合前にギフンらに綱引きで勝利するための極意を伝授。

最後は、窮地に追い込まれたギフンチームが勝利のための危険な賭けに出て...というシーンで終わりました。

 

続きの5話では、サンウの作戦が功を奏するのか?

また、ジュノが捜す行方不明の兄ファン・イノはゲーム参加者の中にいるのでしょうか!

リズ
今回は5話のあらすじと感想です。ネタバレありなのでご注意ください!

『イカゲーム』5話あらすじ(ネタバレなし)

5.平等な世の中
消灯中に襲撃されないよう、交代で見張り番をすることに決めたギフン(イ・ジョンジェ)たち。一方、想定外の事態に直面した覆面の男たちは、その対応に追われる。

引用元:Netflix

『イカゲーム』5話あらすじ※ネタバレあり

犠牲の上の勝利

3歩だけ前に進むんだ!」

サンウ(パク・ヘス)が土壇場で思いついた作戦を実行したギフン(イ・ジョンジェ)チームは、見事相手チームを転倒させることに成功します。

そして皆が死力を尽くして引っ張り、勝利を手にしました。

3ゲームの結果、生存者は80名から40名に。

部屋に戻ったギフンチーム。

ドクス(ホ・ソンテ)らの再襲撃に備え、消灯前にバリケードを作ることにします。

21組で順番に見張りを行うことにし、最初はサンウとアリ(アヌパム・トリパティ)が担当。

サンウはアリに兄貴と呼ぶよう頼んだり、アリは妻と生まれたばかりの息子がいることを打ち明けたりと、2人は打ち解け合いました。

ギフンの過去

サンウたちと交代し、見張りについたギフンと001番の老人(オ・ヨンス)。

ギフンは、昔10年以上勤めていた会社でリストラに遭い、バリケードを作ってストを起こした過去を打ち明けます。

当時も今のように同僚と交代で見張ったという。

暴動が激しくなり、ギフンの目の前で同僚は殺されてしまったのでした。

その日は、娘ガヨンが生まれた日でもありました。

ギフンが話していると、突然001番の老人に異変が。

ひどい熱があり、ギフンはセビョク(チョン・ホヨン)から水をもらい001番を看病します。

その後はギフンとセビョクで見張りを担当するのでした。

スポンサーリンク

平等の原則

一方、29番に扮したジュノ(ウィ・ハジュン)は28番に連れられ、111番ビョンギ(ユ・ソンジュ)が脱落者の臓器摘出を行っている隠し部屋へ。

28番と29番は、仲介屋への臓器輸送を任されていたのです。

手術中、進行係たちは第1ゲームの後生きたまま手術台に乗せられた、腎臓が1つしかない脱落者の話をします。

ジュノはその脱落者が死体となって処分されたことを知り、動揺。

その後、28番とジュノは臓器を持って移動を開始します。

一方、臓器摘出の作業を終えた111番ビョンギ。

次の種目を進行係に尋ねますが、「分からん。上から何も連絡が来てない」との返事が。

予想外の答えにビョンギは激昂し、進行係と揉み合いに。

結果、進行係の一人を殺してしまい、すぐさま逃走します。

施設内をさまよった末に辿り着いたのは、第2ゲームが行われた場所。

追いかけてきた進行係は「まだ間に合う。部屋に戻れ」と説得を試みますが、ビョンギは応じようとせず。

進行係はマスクをとり、信頼を得ようとします。

そしてビョンギに近づき、背後から彼を刺し殺そうとした瞬間、何者かに撃たれます。

発砲したのは、多くの部下を引き連れて現れたフロントマンでした。

フロントマンは倒れた進行係に「お前たちは一番重要なことを台無しにした。平等だ。ここではプレーヤーが同じ条件で公平に競う。今まで不公平や差別に苦しんだ人に、公平に競える最後のチャンスを与えている。その原則をお前たちが破った」と告げ、射殺。

その後、ビョンギも射殺されるのでした...

スポンサーリンク

28番と29

その頃、28番と29番に扮したジュノは臓器を持って移動していました。

しかし、28番は途中で立ち止まると、ジュノにナイフを突きつけます。

以前とは性格や声が変化した29番に不審を抱いたのです。

「顔を見せろ」と脅され、マスクをとるジュノ。

「誰だお前?」と驚く28番に、ジュノはすぐさま銃を向け、同様に顔を見せるよう命令します。

そして、素顔を明かした28番に、手術室で進行係たちが話していた腎臓が1つの脱落者が自分の兄であることを告白。

しかし、28番は「違う!あれは女だった」と強く否定し、ボスであるフロントマンの部屋にある参加者リストを確認するようすすめます。

28番は協力を申し出ますが、ジュノによって射殺されるのでした...

優勝者名簿

28番の死体を発見したフロントマンと部下たち。

殺した犯人が29番と入れ替わったスパイであることも突き止め、大々的な捜索を開始します。

一方、ギフンら参加者たちは突如鳴り響いたサイレンの音で起床。

アナウンスに従い、部屋の中央に集まります。

その頃、フロントマンの部屋を調査するジュノは過去に開催されたゲーム記録を発見。

そして、その中の6ラウンド優勝者名簿に兄ファン・イノの名前を見つけました。

ファン・イノは2015年に開催されたゲームの参加者で、優勝者だったのです...

『イカゲーム』5話感想

緊張感あふれる綱引きの戦いに終始くぎ付けに!

001番の経験とサンウの作戦による勝利に歓喜した一方で、生き残るためには他者を犠牲にするしかない状況が辛い...

ギフンが勝利目前で葛藤のまなざしを相手チームに向けたり、勝利後には人を殺してしまった自身の手を眺めたりする姿が映し出され、複雑な気持ちを覚えました。

 

ギフンの辛い過去が明らかに!

ガヨンが生まれた日に大事な同僚を失っていたとは...

あの日の出来事が今でもギフンの中に強く残っているようです。

ギフンは過去の辛い体験を001番に話したことで、2人の間により一層の情が生まれたような印象!

また、アリもサンウを兄貴と呼び始め、絆が深まっている様子ですね!

緊迫のデスゲームが続く中で描かれる参加者同士の交流には心が温まる!

 

ビョンギたちの不正行為がついにフロントマンに知られることに!

気になったのは、フロントマンが「平等」に重きを置いていること。

フロントマンが不平等に苦しんだ人々にゲームという形でチャンスを与えている理由や意図が気になる!

 

一方、運営側に潜入中のジュノは兄ファン・イノに繋がる情報をついに入手!

過去にも同様のゲームが行われていたことは衝撃的でしたが、何よりも驚いたのが歴代のゲーム優勝者の中にファン・イノの名前があったことです!

イノがゲームに参加した理由やその後の消息は?

謎は深まるばかり!

 

運営の裏側に迫っているジュノですが、ついにフロントマンに潜入がバレてしまうことに!

ジュノはこの窮地をどう脱するのでしょうか?

また、生存者たちが次に挑む4のゲームの内容は!?

リズ
早く6話が観たい!

\イカゲーム第6話はコチラ

【イカゲーム】6話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜カンブ〜

5話では、ギフンチームがサンウの作戦を実行し第3ゲーム「綱引き」を生き残ることに成功しました。 ギフンは昔起こしたストで会社の同僚を失ったことが明らかに。 一方、進行係を殺してしまい逃走したビョンギは ...

続きを見る

\イカゲーム第4話はコチラ

【イカゲーム】4話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜チーム分け〜
【イカゲーム】4話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜チーム分け〜

3話では、参加者が再び集い、ゲームが再開されました。 ギフンやサンウはグループを作り助け合うことで一致。 第2ゲーム「型抜き」が始まり、難しい☂マークを選んだギフンは苦戦を強いられますが ...

続きを見る

あなたにおすすめの記事

-イカゲーム

© 2021 エンタメ☆彡パラダイス