イカゲーム

【イカゲーム】3話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜傘をさした男〜

【イカゲーム】3話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜傘をさした男〜

2では、投票の結果ゲームは一旦中断となり、参加者たちは解放となりました。

しかし、現実に戻った彼らを待っていたのは地獄のような日常。

ギフンは母親が糖尿病だと判明し、手術費用を得るためゲームへの再参加を決意しました。

また、サンウやセビョク、アリら他の参加者たちも同様にゲーム会場へ戻る決心をしました。

一方、ギフンと同じ名刺を持っていた行方不明の兄を捜す警察官ジュノは、真相を突き止めるため行動を開始。

最後は、ギフンらが再びゲームに参加するため車に乗り込み...というシーンで終わりました。

 

続きの3話では、ついにゲームが再開されるのでしょうか?

また、ジュノはゲーム会場へ潜入するつもりなのでしょうか!

リズ
今回は3話のあらすじと感想です。ネタバレありなのでご注意ください!

『イカゲーム』 3話あらすじ(ネタバレなし)

3.傘をさした男
甘くて危険な第2ゲームが発表されるが、参加者のうちの何人かは、他の者にはないハンデをもっていた。一方ジュノ(ウィ・ハジュン)は、ゲーム会場への潜入に成功する。

引用元:Netflix

『イカゲーム』 3話あらすじ※ネタバレあり

潜入するジュノ

ギフン(イ・ジョンジェ)の乗る車を尾行するファン・ジュノ(ウィ・ハジュン)。

ゲーム参加者たちを乗せた無数の車は港で止まり、次々とフェリーの中へ。

フェリーに潜入したジュノは、一人のスタッフを気絶させます。

マスクと服を奪い、スタッフに変装。

フェリーがどこかの島に到着すると、眠った状態の参加者たちは巨大な施設の中へ次々と運び込まれ、緑のジャージに着替えさせられるのでした...

スポンサーリンク

グループ

再び最初の時と同じ部屋で目覚めたギフンら参加者たち。

201人のうち、187名がゲーム会場に戻ったことが判明します。

サンウ(パク・ヘス)やアリ(アヌパム・トリパティ)らと再会したギフンは、今後のゲームで助け合うためにチームを組むことを提案。

同じチームに001番の老人(オ・ヨンス)も加わります。

一方、ヤクザの男ドクス(ホ・ソンテ)もグループを作り始めるのでした。

スポンサーリンク

進行係のルール

29番のゲーム進行係に扮したジュノ。

本日のスタッフ業務が終了し、自分の部屋へ入ります。

壁には仮面着用 会話禁止 外出禁止と進行係のルールが記載されており、監視カメラも設置されていました。

消灯時間になると、ジュノは警察の上司に無人島 拉致 監視 マスクたちとメールで報告するのでした。

スポンサーリンク

偵察するセビョク

就寝中、トイレに行きたいと進行係にせがむハン・ミニョ(キム・ジュリョン)。

何とか許可が下り、トイレに向かおうとするミニョにセビョク(チョン・ホヨン)も便乗します。

ミニョがトイレで一服しているとセビョクが入ってきて、天井の通気口を開け始めます。

セビョクは「偵察に行ってくる。何かあったら教えてやるから」と告げ、天井裏へ。

偵察の間、ミニョが芝居をして時間を稼ぎます。

天井裏を這って進んでいくセビョクは、調理場で進行係たちが砂糖のようなものを溶かしている様子を目撃するのでした。

スポンサーリンク

2のゲーム

翌日。

2のゲーム会場へ誘導される参加者たち。

昨夜ミニョとセビョクのひそひそ話を聞いたサンウは、セビョクに近づき昨夜見たことを尋ねます。

参加者が案内されたのは、ジャングルジムなどの遊具が置かれた広くカラフルな場所でした。

場内アナウンスで「目の前にある4つの図形から1つを選んでください」との指示が。

目の前の壁には「〇」「△」「☆」「☂」のマークがありました。

「砂糖を溶かしていた」というセビョクの言葉から、サンウは第2のゲームが昔遊んだ「型抜き」であると予測。

ギフンら4人のグループはリスク分散のため、それぞれ別々の図形を選ぶことに。

サンウは△、アリは〇、001番の老人は☆、そしてギフンは☂を選択します。

セビョクはサンウの動きを見て△を選択。

そして、第2のゲームはサンウの予想通り「型抜き」であることが発表され、一番難しい☂マークを選んでしまったギフンはなんてこった...”と絶望します。

制限時間内(10分)に型どおりにきれいにくりぬけばクリアというルールでした。

ゲームが始まり、黙々と取り組む参加者たち。

しかし、失敗した者が次々と射殺されていきます。

一方で、クリアする者も続出し、セビョクやサンウ、アリもクリア。

こっそり持ち込んだライターで作業したミニョもクリアし、ライターを苦戦するドクスに渡してあげました。

スポンサーリンク

ギフンの命運

刻々と迫るタイムリミットと部屋中に響き渡る銃声に怯えながら、難易度の高い☂マークの型抜きに挑むギフン。

汗でカルメ焼きが溶けることに気づき、ひたすら裏を舐め続けます。

ギフンの行動を見た他の参加者たちも同様に舐め始めました。

そして、制限時間残り1になったところでギフンは見事クリア。

その後、☂の型抜きに失敗した一人の男性参加者が奇行に走ります。

進行係の一人を人質に取ると、図形がバラバラなことを不公平だと訴えます。

他の進行係たちは、制限時間内に型抜きができなかった参加者たちを射殺し、男の参加者に銃を向けます。

男は人質に取った進行係にマスクを取るよう命令。

その正体は、若い青年でした。

男の参加者は「なんでこんな若造が...」と呟き、奪った銃で自害します。

そこへフロントマンが登場。

正体を明かした進行係を射殺すると、「肝に銘じろ。正体がバレたら死ぬぞ」と他の進行係たちに警告するのでした...

『イカゲーム』 3話感想

参加者たちが再集結し、ゲームが再開されました!

ギフンらはグループを作り始め、連帯感や友情が芽生え始めているようです!

一方、凶悪な男ドクスもグループを作っている様子で、今後ギフンらの手強いライバルになりそう!

 

2ゲーム「型抜き」も、一瞬たりとも目が離せないゲームでした!

遊具などが置いてあるカラフルな場所で次々と血しぶきが上がるギャップがたまらなく恐ろしい…。

一番難しい☂マークを選んだギフンの奮闘には手に汗握りました!

ゲーム内容を確信していたサンウがギフンに教えなかったのには少しガッカリ...

やはり同じチームといえど、サバイバルという状況下で互いを信用し合うのは危険かもしれません!

 

ハン・ミニョはインパクトのあるキャラクター!

ドクスの仲間に入ろうとしている様子で、今後ゲームをどのように搔き乱していくのか楽しみです!

 

一方、行方不明の兄を捜すジュノがゲームの運営側に潜入!

命がけの行動に終始ヒヤヒヤが止まらなかったと同時に、ゲームの裏側が知れて面白かった!

進行係には、上官の許可なく会話してはならないや、起床して10分後にチェックが入るなど、厳しい規律がありました。

ジュノはそんな厳しい監視下で兄の情報を掴むことができるのか?

 

気になったのは、眼鏡をかけた男の参加者がゲームの内容を予め知っている様子だったこと!

支給されたパンから何か紙を取り出していましたが、一体そこには何が?

また、第2ゲーム終了後には進行係に案内され一人だけ外れてどこかへ向かっていましたね!

この男は一体何者なのか?

 

最後は、参加者に正体を明かした進行係をフロントマンが射殺!

殺された進行係の正体が若者だったことに衝撃を受けました...

 

2ゲームが終了し、再び大勢が脱落!

次は一体どんなゲームが行われるのか?

リズ
早く4話が観たい!

\イカゲーム第4話はコチラ

【イカゲーム】4話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜チーム分け〜
【イカゲーム】4話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜チーム分け〜

3話では、参加者が再び集い、ゲームが再開されました。 ギフンやサンウはグループを作り助け合うことで一致。 第2ゲーム「型抜き」が始まり、難しい☂マークを選んだギフンは苦戦を強いられますが ...

続きを見る

\イカゲーム第2話はコチラ

【イカゲーム】2話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜地獄〜
【イカゲーム】2話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜地獄〜

1話では、ソン・ギフンらが第1のゲームに挑む様子が描かれました。 多額の借金を背負ったギフンは、来年アメリカへ渡ることになった元妻との娘ガヨンを取り返すべく、駅で謎の男に誘われた大金が得られるというゲ ...

続きを見る

あなたにおすすめの記事

-イカゲーム

© 2021 エンタメ☆彡パラダイス