サイコだけど大丈夫

【サイコだけど大丈夫】3話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜眠れる森の魔女〜

【サイコだけど大丈夫】3話あらすじ・感想(ネタバレあり)

こんにちは、リズです。

 

2話では、ムニョンのサイン会でサンテが騒動を起こしてしまい、ムニョン自身もファンへの暴行や暴言で世間から大バッシングを浴びました。

また、ガンテ達の母が何者かに殺された過去も明かされました。

そして、ガンテはジュリの誘いで故郷ソンジン市へ戻り、OK精神病院で働き始めました。

最後は、ソンジン市に戻ったガンテの前にムニョンが現れ...というシーンで終わりました。

 

続きの3話では、ムン兄弟の母親を殺した犯人が明かされるのでしょうか。また、ガンテに会いに来たムニョンの目的は何なのでしょうか!

 

リズ
今回は3話のあらすじと感想です。ネタバレありなのでご注意ください!

 

『サイコだけど大丈夫』3話あらすじ(ネタバレなし)

勤務先を変えたガンテ(キム・スヒョン)を追いかけてきたムニョン(ソ・イェジ)は、ガンテが働く病院で患者に文芸を教え始める。権力者の息子が病棟を抜け出し、大混乱を引き起こす。

引用元:Netflix

 

『サイコだけど大丈夫』3話あらすじ※ネタバレあり

3話の登場人物

  • ムン・ガンテ(キム・スヒョン)
  • コ・ムニョン(ソ・イェジ)
  • ムン・サンテ(オ・ジョンセ)
  • ナム・ジュリ(パク・ギュヨン)
  • チョ・ジェス(カン・ギドゥン)
  • イ・サンイン(キム・ジュホン)
  • ユ・スンジェ(パク・チンジュ)
  • オ・ジワン(キム・チャンワン)
  • カン・スンドク(キム・ミギョン)
  • パク・ヘンジャ(チャン・ヨンナム)
  • ソン・ビョル(チャン・ギュリ)
  • グォン・ミンスク(ソジュン)
  • オ・チャヨン(チェ・オソン)
  • コ・デファン(イ・オル)
  • カン・ピドン(キム・ギチョン)
  • チュ・ジョンテ(チョン・ジェグァン)
  • イ・アルム(チ・ヘウォン)
  • パク・オンナン(カン・ジウン)
  • ユ・ソネ(チュ・イニョン)

詳しいキャスト・相関図はこちら⇒【サイコだけど大丈夫】キャスト・登場人物・相関図(日本語)の紹介

【サイコだけど大丈夫】キャスト・登場人物・相関図(日本語)の紹介
【サイコだけど大丈夫】キャスト・登場人物・相関図(日本語)の紹介

こんにちは、リズです。 韓国だけでなく日本や東南アジアでも人気の韓国ドラマ『サイコだけど大丈夫』。 韓国では「最高の癒しドラマ」と称賛され、幅広い年齢層の視聴者の心をくぎ付けにしました。 ここでは異色 ...

続きを見る

 

ムニョンの欲求

ソンジン市のOK精神病院に勤務するガンテ(キム・スヒョン)に会いに来たムニョン(ソ・イェジ)。

ガンテはムニョンを外へ連れ出します。

ムニョンは「不思議なの。立派に育った。”成長”どころか”進化”ね」と告げました。

「見覚えが?」と聞くガンテに、ムニョンは「もっと知りたい。食事でもしない?」と誘います。

ガンテが望みを尋ねると、ムニョンは「ムン・ガンテを私にちょうだい」と答えました。

理由を尋ねるガンテに、「きれいだから」とムニョンは答えるのでした。

 

”運命以上”の相手

その後、ムニョンは院長(キム・チャンワン)と面談を行います。

院長は、ムニョンの父親(イ・オル)の病状についてムニョンに説明。

処方箋として、グループ治療プログラムの文芸クラスを受け持ってほしいとムニョンに依頼します。

授業に来るたびに父親の散歩を30分という採用条件を出しましたが、ムニョンは相手にせず退室していきました。

院長は、ムニョンがこの病院に何か目的があって来たと推測します。

その後、ジュリ(パク・ギュヨン)はムニョンに、お互い知らないふりをしようと提案。

ムニョンは「別にいいけど」と承諾します。

ジュリがガンテとの関係を尋ねると、ムニョンは「人の関係がひと言で言えると思う?」と問い、ある少年との過去やこれまでのガンテとのことを振り返りました。

そして、「会うたびにすごくドラマチックで、お互いの行動に驚きの連続だった。そんな偶然が重なってここまで来た関係は、”運命の人”以上よね」とジュリに答えるのでした。

その後、ムニョンは病院から出て帰宅しようとするガンテに、「焼き肉を食べよう」と誘います。

しかし、ガンテはあっさり断りました。

ムニョンは「今度は拉致するからね!」と叫んで去っていきました。

ガンテはジュリと共に帰宅。

ガンテとサンテ(オ・ジョンセ)、ジェス(カン・ギドゥン)の3人は、ジュリが母(キム・ミギョン)と暮らす家で一緒に暮らしていました。

 

ムニョンの屋敷

一方、ガンテに断られたムニョンは人里離れた山奥へと車を走らせ、ある屋敷へ到着。

そこはムニョンの実家でした。

以前は建築大賞にも輝いた立派な家でしたが、現在は誰も住んでおらず、幽霊屋敷同然の状態でした。

ムニョンは屋敷に入り、眠りにつきます。

しかし、女性の幻影が姿を現し、ムニョンは怯えます。

女はムニョンの耳元に「確かに王子のキスが、呪いを解くことはできる。でも期待しちゃダメ。なぜなら、私がその王子を殺すつもりだから」と囁きました。

ムニョンが恐怖で怯えていると、今度はガンテの幻影が現れます。

ガンテは優しいまなざしをムニョンに向け、「泣くな」と慰めました。

ムニョンは、ガンテに教えてもらったバタフライ・ハグで心を鎮めるのでした。

 

ムニョンが授業を行う

翌朝、サンイン(キム・ジュホン)からムニョンに電話がかかってきます。

会社の危機的状況を嘆くサンインに、ムニョンは「父を売って」と指示。

「”コ・ムニョン 雲隠れ。実は認知症の父親の介護。このまま引退か?”とメモして。曖昧な感じに処理して」とサンインに命じました。

その後、ムニョンはOK精神病院へ向かい、療法室で文芸クラスの授業を行います。

ムニョンは「童話とは何でしょう?」と患者たちに問い、「童話は現実世界の残酷さと暴力性を逆説的に描いた残忍なファンタジーです」と説明。

今日の授業を「童話は夢を与える話ではなく、現実を教える覚せい剤です」と結論付け、「ですから童話をたくさん読み、目を覚ましてください。現実だと受け入れた瞬間、皆がハッピーに」と患者たちに伝えました。

授業が終わると、ムニョンは「欲求不満だと素直に認めて。欲望で目がギラギラしている」とガンテを挑発。

ムニョンが「私は欲求不満よ。私と寝る?」と誘うと、ガンテは「遊んでやる暇はない」と怒りを露わにします。

ムニョンは「つまらない生き方」と吐き捨て、「我慢はよくないわ。本当は遊びたいくせに」とガンテの本音を引き出そうとしました。

ムニョンはガンテを”偽善者”呼ばわりして、その場を去っていきました。

 

サンテが貯金する理由

サンテはOK精神病院を訪れ、トラウマ治療の第一人者である院長に診察してもらいます。

サンテの絵の上手さに感心した院長は、処方箋として部屋から見える風景を壁に描いてほしいとサンテに頼みます。

サンテは「いくらくれますか?稼げるならやります」と報酬を要求。

「見てから決める」と院長は答えました。

帰宅したガンテとサンテ。

ガンテはサンテが貯金していることに気づきます。

あまりに大きな金額を目標に掲げるサンテに対し、ガンテは「何を買うの?」と尋ねます。

サンテはキャンピングカーのチラシをガンテに見せました。

「なぜこれを?」と問うガンテに、「引っ越しの必要もなくなるし、蝶が来ても逃げられる。契約解除をしなくてもいい。どこにでも行ける」とサンテは答えます。

すると、兄の優しさを感じたガンテは思わずサンテを抱きしめました。

ガンテは「僕は家も車もお金もいらない。兄さんさえいれば。本当だ」と涙目で告げるのでした。

 

ムニョンがギドを拉致

OK精神病院に、国会議員の息子クォン・ギドが入院しにやって来ます。

彼は躁病を患っており、毎年春になるとやって来る患者でした。

しかし、脱走の常習犯であるギドは、部屋から脱走します。

職員たちが捕獲を試みますが失敗。

病院の外へ出たギドは、駐車場でムニョンと遭遇します。

ムニョンは、車に乗るようギドに指示。

病院へ出勤途中だったガンテとジュリにも、ギドの脱走が伝わります。

すると、ギドを乗せたムニョンの車が前方から向かってきていました。

車を止め、ガンテとジュリは車から降ります。

ガンテは両手を広げ、「コ・ムニョン!止まれ!」と叫びますが、ムニョンは止まる気配がなく猛スピードで向かってきました。

そして、ガンテの寸前で停車。

ガンテはムニョンに車から降りるよう命じますが、ムニョンは隙をついて車を発進させました。

ガンテはジュリの車を借りて急いでムニョンの車を追いかけます。

ムニョンの車に追いついたガンテは、車を止めるよう叫びますが、ムニョンは聞く耳を持ちませんでした。

 

ガンテの欲求

ムニョンの車が到着したのは、ギドの父親クォン・マンスの演説会場でした。

ムニョンが「ここで遊ぼう」と告げると、ギドは目を輝かせます。

二人は車を降ります。

ギドはステージに乱入すると、マイクで「皆さん、クォン候補の末息子ギドです」と自己紹介。

そして、自らが精神病患者であることを打ち明け、「一家の恥さらしです。子供の頃から、バカは俺だけ。でも俺のせいじゃない。ただ、頭が悪く生まれただけだ。なのに殴ったり、バカにしたり、監禁したり...。俺だって息子なのに。あまりにも無視されるから、俺のことも見てほしくて暴れ回ってたらマジで病んでしまいました!」と自身の気持ちを語りました。

遅れて会場に到着したガンテは、自分と重ねるかのようにギドの言葉に耳を傾け、彼を見つめました。

そして、己を開放してステージ上で楽しそうにはしゃぐギドの姿を見て、自分の中にある欲求に気づきます。

ガンテに気づいたムニョンは彼の隣に並び、ギドを見て「楽しそうに遊んでる」と告げます。

するとガンテは、「僕も君と遊ぼうかな。どう思う?」と尋ねました。

ガンテの意外な言葉に、ムニョンは微笑むのでした。

 

『サイコだけど大丈夫』3話感想

3話では、ムニョンがガンテにしつこく関わろうとする様子が描かれましたね!

普段は冷たい雰囲気を身にまとうムニョンですが、ガンテに対してはくしゃっと笑った顔も見せるなど、何を考えているのか読めない言動が面白いです。

演じるソ・イェジの演技には本当に魅了されます!

 

ムニョンは幼い頃自分についてきた少年がガンテであることに気付いている様子ですね!

一方、ガンテは少女がムニョンと同一人物だとはまだ思っていないようです。

今後二人の幼少期がどのように明かされるのが楽しみです!

 

ムニョンの実家である屋敷が登場しましたが、すごく不気味でしたね...。

いつもは強気なムニョンですが、屋敷で眠る際、夢に怯える姿がありました。

幻影として現れた女性はムニョンの母親だと推測しますが、ムニョンが恐れるほどの存在なので、ますます彼女の過去や母親のことが気になりました!

 

また、キャンピングカーを買うため密かにお金を貯めていたサンテですが、弟ガンテを気遣っての行動に感動しました!

ガンテがサンテを抱きしめるシーンも素敵で、兄弟愛を感じましたね。

キャンピングカーで楽しく暮らす二人を見てみたくなりました!

 

躁病患者クォン・ギドが登場し、そのハイテンションぶりに目を奪われましたが、家族に無視される彼の孤独にはとても悲しい気持ちになりました。

 

最後は、自身を自由に解き放つギドにガンテも感化されていましたね!

自分の中にある欲求に気づき、ムニョンと遊びたいという気持ちを漏らしたガンテ。

ガンテとムニョンの関係に進展はあるのでしょうか。

また、院長が言っていたムニョンの病院に対する目的とは何なのでしょうか!

 

リズ
早く4話が観たい!

 

\『サイコだけど大丈夫』4話あらすじ・感想はこちら

【サイコだけど大丈夫】4話あらすじ・感想(ネタバレあり)
【サイコだけど大丈夫】4話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜ゾンビの子〜

こんにちは、リズです。   3話では、ムニョンがガンテのあとを追うようにソンジン市へやって来て、OK精神病院で授業を行うことになりました。 ムニョンの屋敷も登場し、彼女が女性の幻影に怯える様 ...

続きを見る

 

\『サイコだけど大丈夫』2話あらすじ・感想はこちら

【サイコだけど大丈夫】2話あらすじ・感想(ネタバレあり)
【サイコだけど大丈夫】2話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜赤い靴のお嬢さん〜

こんにちは、リズです。   1話では、精神病院で働く保護士のガンテと童話作家のムニョンが出会いました。 また、障害のあるガンテの兄サンテは、”蝶に襲われる悪夢”にたびたび苦しんでいました。 ...

続きを見る

 

あなたにおすすめの記事

-サイコだけど大丈夫

© 2020 エンタメ☆彡パラダイス