サイコだけど大丈夫

【サイコだけど大丈夫】11話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜みにくいアヒルの子〜

【サイコだけど大丈夫】11話あらすじ・感想(ネタバレあり)

こんにちは、リズです。

 

10では、関係に亀裂の入ったガンテとサンテが無事に仲直りしました。

しかし一方、ガンテはムニョンに決別を宣言。

また、不穏な行動ばかりとる患者パク・オンナンはムニョンの父デファンに殺されかけました。

そして最後は、病院を脱走したオンナンがムニョンの屋敷を訪れ...というシーンで終わりました。

 

続きの11話では、パク・オンナンの正体や目的が明らかになるのでしょうか。

また、ガンテとムニョンの関係は今後どうなっていくのでしょうか!

 

リズ
今回は11話のあらすじと感想です。ネタバレありなのでご注意ください!

 

『サイコだけど大丈夫』11話あらすじ(ネタバレなし)

病院を抜け出した患者がムニョン(ソ・イェジ)の屋敷にやってくる。自分がサンテ(オ・ジョンセ)とガンテ(キム・スヒョン)の人生に関わることができるよう、サンテを説得しようとするムニョン。

引用元:Netflix

 

『サイコだけど大丈夫』11話あらすじ※ネタバレあり

11話の登場人物

  • ムン・ガンテ(キム・スヒョン)
  • コ・ムニョン(ソ・イェジ)
  • ムン・サンテ(オ・ジョンセ)
  • ナム・ジュリ(パク・ギュヨン)
  • チョ・ジェス(カン・ギドゥン)
  • イ・サンイン(キム・ジュホン)
  • ユ・スンジェ(パク・チンジュ)
  • オ・ジワン(キム・チャンワン)
  • カン・スンドク(キム・ミギョン)
  • パク・ヘンジャ(チャン・ヨンナム)
  • ソン・ビョル(チャン・ギュリ)
  • グォン・ミンスク(ソジュン)
  • オ・チャヨン(チェ・オソン)
  • コ・デファン(イ・オル)
  • カン・ピドン(キム・ギチョン)
  • チュ・ジョンテ(チョン・ジェグァン)
  • イ・アルム(チ・ヘウォン)
  • パク・オンナン(カン・ジウン)
  • ユ・ソネ(チュ・イニョン)
  • カン・ウンジャ(ペ・ヘソン)

詳しいキャスト・相関図はこちら⇒【サイコだけど大丈夫】キャスト・登場人物・相関図(日本語)の紹介

【サイコだけど大丈夫】キャスト・登場人物・相関図(日本語)の紹介
【サイコだけど大丈夫】キャスト・登場人物・相関図(日本語)の紹介

こんにちは、リズです。 韓国だけでなく日本や東南アジアでも人気の韓国ドラマ『サイコだけど大丈夫』。 韓国では「最高の癒しドラマ」と称賛され、幅広い年齢層の視聴者の心をくぎ付けにしました。 ここでは異色 ...

続きを見る

スポンサーリンク

唇を重ねるガンテとムニョン

病院を脱走してムニョン(ソ・イェジ)の屋敷を訪れたパク・オンナン(カン・ジウン)。

中へ通されたオンナンは、昼間に起きたデファン(イ・オル)との騒動をムニョンに話します。

ここへ来た理由を「誕生日に独りだなんて寂しいもの」と答えました。

「あなたがなぜ?」と問うムニョンに、オンナンは「コ先生のお母さんのファンなの」と返答。

オンナンがムニョンのペンを手に取ると、ムニョンはそのペンを掴み「私のものに触らないで」と激怒。

オンナンがペンを引き抜くと、ムニョンの手から血が流れます。

ムニョンの命令でオンナンは帰っていきました。

その後、ガンテが到着。

ガンテはムニョンの姿を見つけると走り寄って抱き締めました。

「よかった。本当に」と安堵するガンテ。

先ほど帰ったというオンナンを追いかけるためガンテが急いで出ようとすると、ムニョンはガンテの手を掴みました。

「逃げた患者を捕まえに来たの?私に会うためではなく?」と問います。

沈黙するガンテ。

ムニョンは「サンテさんにも患者さんにも負けた。私は三番手なのね」とショックを受け、部屋の中へ戻っていきました。

しばらくしてガンテはムニョンの部屋に入ります。

ガンテは怪我をしたムニョンの手をハンカチで巻いてあげます。

ムニョンは怪我よりも、ガンテに吐かれた消えてくれなどの暴言の方が自分を傷つけたと告げました。

ガンテは「自制できない時は3つでいいから数えろ」と言い、ムニョンは数を数え始めます。

そして、3つ数え終わると同時にガンテはムニョンにキスをしました。

長く唇を重ねたあと、ガンテは「おめでとう。会いたかった」とムニョンに微笑みかけました。

スポンサーリンク

ガンテの思い

その後、熱があるガンテはベッドで休みます。

ガンテの指示でムニョンは濡れたタオルを用意してガンテを看病。

ガンテは「いい気分だ。病気の時に看病してもらうなんて初めてだ」と告げました。

ムニョンは微笑み、添い寝をするのでした。

翌朝。

熱が引いたガンテは、ムニョンにサンテ(オ・ジョンセ)にはトラウマがあること、母親が殺されたことなどを打ち明けます。

ガンテは「もう20年近く、兄さんは苦しんでる。だから僕がそばにいないと。それなのに僕は、君といたい。僕には、君が必要だ」と告げます。

そして、「僕は兄さんのそばにいるから、君は僕のそばに」とお願いすると、ムニョンは「いいわよ」と微笑みました。

スポンサーリンク

ガンテがメモを発見

一方、OK精神病院の看護師長パク・ヘンジャ(チャン・ヨンナム)は、行方が知れず警察が捜索中の脱走患者パク・オンナンについて、待機患者のためにオンナンの私物を片付けてベッドを空けるよう指示。

ジュリ(パク・ギュヨン)は驚き、「戻ってくるかもしれないのに?」と尋ねますが、ヘンジャは「戻れないわ」と断言しました。

ガンテがオンナンの私物を片付けます。

彼女が持っていた『西の魔女の殺人』を手に取ったガンテ。

ペラペラめくると、文字が塗りつぶされた数枚のメモを発見しました。

スポンサーリンク

拒絶するサンテ

ムニョンはジェス(カン・ギドゥン)の店を訪れ、サンテに「帰ってきてよ。作業を始めよう」と誘います。

サンテが捨てたキャンピングカーの絵を見せて、「この絵を見て次回作がひらめいたの」と告げますが、サンテは不機嫌なままで興味を示しませんでした。

ムニョンは、絵を描かないなら違約金を払うよう脅しますが、サンテは「ガンテは絶対にあげない」と主張。

ムニョンが「ガンテは物じゃない」と返すと、二人は言い合いになります。

サンテは「僕は兄さんだ。先生は他人じゃないか」と頑なに拒否して去っていきました。

その後、サンテと別れたムニョンはガンテの元へ行きます。

ムニョンがサンテのことでぼやくと、ガンテは「僕は兄さんにとって唯一の家族なんだ。そんな僕を君に奪われそうで兄さんは怖がってる」と告げ、「信頼を得よう」と提案。

ムニョンが方法を聞くと、ガンテは「むしろ仲間が増えるんだと説得すればいい。他人じゃなくて仲間だと」と答えるのでした。

スポンサーリンク

サンテとガンテの喧嘩

サンテの壁画は完成間近でした。

院長(キム・チャンワン)は「花畑に蝶がいない」と指摘すると、サンテは「蝶は描きません」と主張します。

すると院長は「じゃあ報酬は払わない」と告げました。

サンテは不機嫌になり、壁画作業を途中で投げ出します。

 

家に帰って不貞腐れているサンテに、ガンテは「子供みたいにすねるな。大人なんだろ?」と強く注意。

絵を描かない理由を尋ねるガンテに、サンテは「院長は大ウソつきだ。絵の報酬を払うと約束したのに」と答えました。

クローゼットに逃げようとするサンテをガンテが「逃げるな。説明しろよ」と止めます。

二人は言い争い、ガンテは感情が爆発し「兄さんらしくしろ!」と怒鳴りました。

物を投げ合ったり、取っ組み合ったりの喧嘩になる二人。

その後、ガンテはジェスと屋上で話します。

サンテに殴り返してスッキリしたと言い、清々しい表情のガンテ。

ガンテは「僕たちは、あまりにも孤独な兄弟だった。これからは人と関わっていきたい。まずはコ・ムニョンと」と心境を打ち明けました。

スポンサーリンク

サンテがガンテの幸せに気づく

その夜、ガンテはムニョンから連絡を受け寝床を抜け出します。

ムニョンと食事をします。

ガンテの怪我を心配するムニョンに、ガンテは「兄とケンカした」と答えました。

ムニョンは呆れ、「僕はムニョンが好きだ””彼女が必要だと打ち明けて」と提案。

ガンテは「そう言ったら、なんて答えるかな」と呟きました。

ムニョンが「いつになったら、自分を大事にできるの?夢とかやりたいことはなかった?」と尋ねると、ガンテは「3つのうち、2つは叶った」と答えます。

その2つは、引っ越しではなくて旅行すること、兄とケンカすることでした。

「僕はすごく幸せだった。やっと人並みになれた気がする」と満足そうなガンテ。

ムニョンが「残りの1つは?」と尋ねると、ガンテは「制服で登校すること」と答えました。

ムニョンと別れ、寝床に戻ったガンテは夢を見ます。

夢の中でガンテは制服を着た高校生で、同じく高校生のムニョンにひと目ぼれをするのでした。

ガンテは「僕は彼女がすごく好きだ」と寝言を言います。

サンテは目覚め、幸せそうな表情で眠るガンテを凝視。

サンテは壁に貼られている感情カードを確認し、ガンテが今幸せであることを認識します。

サンテは「こんな顔を見るのは初めてだ」と呟きました。

スポンサーリンク

ムニョンを受け入れたサンテ

翌日。

ガンテはサンテから夕食に誘われます。

レストランに予約を取ったサンテは、弟のために料理を切り分けたり、自分のお肉を分け与えてあげるなど兄らしい振る舞いに努めました。

そんな兄の姿を見てガンテは微笑みます。

最後にサンテはガンテにお小遣いまで渡しました。

食事を終え、サンテが支払いに行こうとすると、別の席で食事をしていたムニョンがサンテに伝票を差し出し「私にもおごって」と言ってきます。

ところがサンテは無視して店の外へ出ていきました。

ムニョンは慌てて追いかけ、サンテの腕を掴むと「私にはもう家族がいないの。独りぼっちなの」と告げます。

しかしサンテはムニョンの手を振りほどきガンテに向かって「家に帰ろう」と告げました。

背を向けて歩いていくサンテに、ムニョンは「私も兄さんが欲しいの!」と叫びます。

するとサンテは立ち止まりました。

そして再び歩き出したかと思えば「ムン・ガンテ、コ・ムニョン、二人とも早く来い!」と告げます。

ムニョンとガンテは笑顔で顔を見合わせ、サンテに駆け寄り、3人で帰っていきました。

その後、ガンテとサンテはムニョンの屋敷に戻ってきました。

スポンサーリンク

迫る蝶の影

ムニョンの屋敷の地下室に、一人の女性が座っていました。

引き出しから蝶のブローチを取り出します。

寝室で眠るムニョンとガンテ。

その二人に蝶の影が迫るのでした。

 

『サイコだけど大丈夫』11話感想

11話では、サンテがついにムニョンを受け入れました!

ガンテとムニョンの距離が近くなれば険悪になっていたガンテとサンテの関係。

3人の関係はどうなってしまうのか心配でしたが、サンテがとうとうムニョンを仲間と認めましたね!

ガンテとサンテはムニョンの屋敷に戻ってくることになり良かったです!

また、前回ムニョンを冷たく突き放したガンテですが、やはり彼女を放っておけなかったようですね。

二人の濃厚なキスシーンには釘付けになりました!

顔が赤くなっているムニョンはとても可愛かったですね!

ムニョンと幸せな関係になったガンテの笑顔はとても明るくなりましたね。

演じるキム・スヒョンの繊細な演技には驚かされます!

ガンテとサンテの初めての兄弟喧嘩も描かれましたね。

初めて兄にやり返して「スッキリした」と笑顔を見せていたガンテが印象的でした。

また、「兄らしくしろ!」とガンテに怒鳴られたサンテがレストランで兄らしく振舞おうと努める姿には感動しました!

弟らしく扱われたガンテはとても嬉しそうな笑みを浮かべていましたね。

二人がどんどん兄弟の絆を深めていく様が素敵です!

一方、ムニョンの屋敷を訪れたパク・オンナンの真の目的は何だったのでしょうか。

謎を残したまま消えたので気になりますね!

彼女は本当にムニョンの誕生日を祝うためだけに屋敷を訪れたのでしょうか。

また、オンナンが持っていた本からガンテが発見したメモには一体何が書かれていたのでしょうか。

失踪したオンナンには要注目ですね!

最後は、蝶のブローチを付けた女性が登場しました。

もしかしてムニョンの母親なのでしょうか!

ムン兄弟の母親の死にムニョンの母親が関係しているのでしょうか。

蝶の影がムニョンとガンテに迫って幕を閉じた11話。

二人はどうなってしまうのでしょうか!

 

リズ
早く12話が観たい!

 

\『サイコだけど大丈夫』12話あらすじ・感想はこちら

【サイコだけど大丈夫】12話あらすじ・感想(ネタバレあり)
【サイコだけど大丈夫】12話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜ロミオとジュリエット〜

こんにちは、リズです。   11話では、サンテとガンテが初めて喧嘩をしました。 また、ガンテとムニョンの濃厚なキスシーンも描かれ、ガンテはムニョンにそばにいてほしいと告白。 そして、ガンテの ...

続きを見る

 

\『サイコだけど大丈夫』10話あらすじ・感想はこちら

【サイコだけど大丈夫】10話あらすじ・感想(ネタバレあり)
【サイコだけど大丈夫】10話あらすじ・感想(ネタバレあり)〜オオカミ少女〜

こんにちは、リズです。   9話では、ガンテとムニョンが旅行へ出かけました。 楽しい時間を過ごし、ガンテはムニョンにキスをしました。 また、ムニョンとジュリが親友同士だったという過去も明かさ ...

続きを見る

あなたにおすすめの記事

-サイコだけど大丈夫

© 2021 エンタメ☆彡パラダイス