映画

『リズと青い鳥』あらすじ・キャスト・ネタバレ・口コミ・動画配信サービスの紹介!

『リズと青い鳥』あらすじ・キャスト・ネタバレ・口コミ・動画配信サービスの紹介!

こんにちは。リズです。

吹奏楽部に入って、仲間と切磋琢磨しながら練習する。

そしてコンクールに出場してみんなと汗を流してきた成果を披露する。

高校生には、そんな青春もありますよね。

吹奏楽に青春を捧げる高校生たちの姿を描くアニメに『響け!ユーフォニアム』があります。

その中のある生徒2人に焦点を当てた『リズと青い鳥』というスピンオフ作品に興味を抱き、動画配信サービスを利用して視聴してみたい!

という事で、「『リズと青い鳥』あらすじ・キャスト・ネタバレ・口コミ・動画配信サービスの紹介!」と題して、劇場版アニメ『リズと青い鳥』を動画視聴するに当たって予習しておきたいあれこれを紹介します!

リズ
『リズと青い鳥』は、3年生の鎧塚みぞれと傘木希美の物語のみを抜き出したスピンオフ作品です!いったいどんな内容になっているのでしょうか?

劇場版アニメ『リズと青い鳥』あらすじ

武田綾乃の小説『響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章』を原作に、テレビアニメ第二期に登場した鎧塚みぞれと傘木希美の2人の少女が織りなす物語を描く!

劇場版アニメ『リズと青い鳥』のあらすじを紹介します!

あらすじ

北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当する鎧塚みぞれと、フルートを担当する傘木希美はともに3年生となり、最後となるコンクールを控えていた。

希美と過ごす毎日が幸せなみぞれと、一度退部したが再び戻ってきた希美。

中学時代、独りぼっちだったみぞれに希美が声をかけた時から、みぞれにとって希美は世界そのものだった。

みぞれは、いつかまた希美が自分の前から姿を消しやしないかと不安を拭えずにいた。

二人で出る最後のコンクールの自由曲に選ばれたのは「リズと青い鳥」。

童話をもとに作られたこの曲にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。

「物語はハッピーエンドがいいよ」と屈託なく話す希美と、いつか別れが来ることを恐れ続けるみぞれ。

童話の物語に自分たちを重ねながら、日々を過ごしていく二人。

みぞれがリズで、希美が青い鳥。

しかし、親友同士の二人の掛け合いはなぜかうまく噛み合わず...。

引用元:『リズと青い鳥』公式サイト

リズ
どこか噛み合わない歯車。二人が噛み合う一瞬は訪れるのでしょうか?

劇場版アニメ『リズと青い鳥』概要・キャスト

第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞に輝いた映画『聲の形』のメインスタッフが集結した劇場版アニメ『リズと青い鳥』の概要とキャストを紹介します!

劇場版アニメ『リズと青い鳥』概要

概要

  • 2018年制作/90分/G/日本
  • 配給:松竹

スタッフ

  • 監督:山田尚子
  • 原作:武田綾乃
  • 脚本:吉田玲子
  • キャラクターデザイン:西屋太志
  • 美術監督:篠原睦雄
  • 音楽:牛尾憲輔
  • 主題歌:Homecomings「Songbirds」
  • アニメーション制作:京都アニメーション
  • 製作:『響け!』製作委員会

劇場版アニメ『リズと青い鳥』キャスト

声優 役名 役どころ
本田望結 リズ 童話『リズと青い鳥』の登場人物。

両親を亡くし、湖の近くの家でひとり暮らしている

本田望結 少女 童話『リズと青い鳥』の登場人物。

湖のほとりで倒れているところをリズに助けられる

種崎敦美 鎧塚みぞれ 高校3年生。オーボエ担当。演奏技術はトップクラス。

希美の存在が全てであり、その他のことに興味を向けることがない

東山奈央 傘木希美 高校3年生。フルート担当。

1年生の時に一度退部したものの、2年生の夏に復帰した

藤村鼓乃美 中川夏紀 高校3年生。副部長。ユーフォニアム担当
山岡ゆり 吉川優子 高校3年生。部長。トランペット担当
杉浦しおり 剣崎梨々花 高校1年生。オーボエ担当
桑島法子 新山聡美 外部からの指導者。みぞれの演奏を高く評価している
中村悠一 橋本真博 外部からの指導者。明るい人柄で部員たちからも信頼されている
櫻井孝宏 滝昇 吹奏楽部顧問。

就任1年目にもかかわらず弱小吹奏楽部を全国大会に導いた名指導者

引用元:『リズと青い鳥』公式サイト

リズ
女優でフィギュアスケーターの本田望結が一人二役に挑戦しています!

劇場版アニメ『リズと青い鳥』ネタバレ

注意

以下、まだ劇場版アニメ『リズと青い鳥』をご覧になっていない方にとってはネタバレを含む内容となっておりますので、先に作品を鑑賞してから読むことをおすすめします。

今すぐ無料で『リズと青い鳥』を視聴する

---<以下ネタバレ>---

コンクールの参加者とソロの担当者を決めるオーディションが迫ってきていて、部活では皆がますます練習に精を出していました。

そんなある日、みぞれは新山先生から音大の受験を勧められます。

コンクール前などに臨時で木管パートを指導してくれている先生で、みぞれの実力を評価していました。

希美も同じ音大を受けると唐突に言い出し、みぞれは希美が受けるなら自分も、と目を輝かせます。

噛み合わない2人

オーディションが終わり、みぞれと希美は第3楽章のソロパートを担当することが正式に決まります。

コンクールへ向けて本格的な合奏練習が始まっていましたが、2人の掛け合いはあまり上手くいっていませんでした。

顧問の先生からは、もっとお互いの音を聞くようにと注意されます。

ソロパートの掛け合いは、リズと青い鳥の別れを表現していました。

青い鳥を愛しているからこそ、彼女を空へ帰すことをリズが決断する場面です。

1年生のとき、希美はみぞれに何も言わないまま一度吹奏楽部を辞めた過去があり、そのことを今でもみぞれは気にしていました。

今度はいついなくなってしまうか分からない、自分にとっての青い鳥である希美をずっと閉じ込めておきたい、という自分の気持ちが希美とのソロが噛み合わない原因だとみぞれは感じていました。

リズ
親友だからこそ、相手のことが必要だと思うほど大きくなる不安には共感しますね...。

2人にできる溝

いよいよコンクールが近づいてきて、新山先生も合奏練習に参加するようになります。

希美は、音大希望であることを新山先生に伝えますが、応援はしてくれたものの、みぞれにしたようにパンフレットを渡してはくれませんでした。

希美はみぞれに嫉妬心を抱き、みぞれと目が合っても目を逸らしてしまいます。

希美は、音大を諦めて普通大学に行こうと考えていると同級生の優子と夏紀に打ち明けます。

その頃、みぞれは生物室でソロパートのことを新山先生に相談していました。

好きな人を遠ざけるリズの気持ちが分からない、だからソロの掛け合いも上手くいかないのだ、と言うみぞれに対して先生は「もし鎧塚さんが青い鳥だったら?」と問いかけます。

どんなに離れるのが悲しくても、リズが望んだことだから青い鳥は飛び立つしかない。リズの幸せを願うことが、青い鳥の愛のあり方。

青い鳥がリズとの別れを受け入れた理由に、みぞれはとても共感します。

今まで、みぞれはリズに自分を重ねようとし、自分がリズで、青い鳥は希美だと思っていました。

でも今は逆なのだと2人は気付いていたのでした。

リズ
自分だけの気持ちの大きさだけではどこかで噛み合わないことが起きるのは切ないですね...。

みぞれの変化

翌日の合奏練習。

みぞれは、まず第3楽章を通しでやりたいと申し出ます。

青い鳥の気持ちを乗せて奏でるみぞれのソロは、昨日までとは明らかに違っていました。

他の部員たちが泣き出したりするほど見事な演奏でした。

希美も演奏をしながら、途中涙をこらえきれませんでした。

合奏が終わり、一人生物室にいた希美を見つけ、みぞれも希美の元へ向かいます。

みぞれとの実力の差を思い知り、希美はみぞれを褒め称えます。

そんな希美を遮り、みぞれは少しずつ自分の思いを話し出します。

希美がいつも何も言わずに決めてしまうのは勝手だと思っていたこと、希美が声をかけてくれなかったら自分には楽器も何もなかったということ、希美と一緒にいれたらそれでいいということ、希美の存在は自分にとって特別であること。

そこまで言ってくれる理由が分からないと困惑する希美に、みぞれはハグし、希美の好きな所を挙げていくと、「みぞれのオーボエが好き」と希美は応えます。

感動的なシーンになっているようです!

それぞれの道へ

翌日、みぞれは返却した『リズと青い鳥』をもう一度借りようと図書館に来ていました。

希美も現れ、大学受験の問題集を図書委員に差し出します。

みぞれと目が合うと、希美はにっこり笑います。

2人は歩き出しますが、行き先は同じではありません。

希美はそのまま図書室で勉強し、みぞれは部室でオーボエの練習をします。

帰りにどこかへ寄ろうと決めていた2人は、校門で待ち合わせをします。

一緒に歩き出した2人ですが、途中希美が立ち止まり、みぞれのソロを完璧に支えることを約束します。

みぞれも、これからもオーボエを続けていくという決意を伝えます。

2人は再び歩き始め、「本番、頑張ろう」と同時に口に出します。

しばらくして、それまでは前を歩くだけだった希美が、ふいにみぞれを振り返ります。

みぞれは目を見開き、嬉しそうな表情を浮かべます。

引用元:MIHOシネマ

リズ
最後は視聴者に考察を与えるようなシーンになっているようです!

 

劇場版アニメ『リズと青い鳥』口コミ・感想

  • よかった
  • 世界観にハマった!
  • 泣いた
  • 最高だった!
リズ
鑑賞した多くの人がストーリーを高く評価しています!次は動画配信サービスで視聴する方法を紹介します!

劇場版アニメ『リズと青い鳥』動画配信サービス

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
バンダイチャンネル 〇 ※レンタル
Hulu ×
dアニメストア
FODプレミアム ×
Amazonプライム ×
TSUTAYA TV/DISCAS ×

劇場版アニメ『リズと青い鳥』を視聴するならU-NEXTがおすすめ!

無料で『リズと青い鳥』を視聴したい方には、U-NEXT31日間無料トライアルがおすすめです。

定額見放題対象作品なので、トライアル中は無料で『リズと青い鳥』を視聴できます!

 

今すぐ無料で『リズと青い鳥』を視聴する

 

U-NEXT公式サイトをチェックする

 

また、U-NEXTならアニメシリーズ(下記)も見放題です!

リズ
U-NEXTの31日間無料トライアルの期間中に吹奏楽で青春を生きる高校生の物語を無料で堪能することができます!!

 

 

劇場版アニメ『リズと青い鳥』のまとめ

今回は、「『リズと青い鳥』あらすじ・キャスト・ネタバレ・口コミ・動画配信サービスの紹介!」と題して、山田尚子監督の劇場版アニメ『リズと青い鳥』について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

思春期ならではの独占欲や嫉妬、自己嫌悪といった感情に共感をしつつ、主人公2人の友情がとても胸を打たれます!早く視聴してみたくなりました!

また、何気ない動き、例えばなびくスカートや廊下を滑る上履き、髪の毛を触る仕草など、繊細に少女たちの心情を映像で表現している点も注目のようです!

人間関係で大切にしたいこともたくさん詰まっていそうですね!

リズ
さっそく、U-NEXTの31日間無料トライアルで視聴しようと思います!!

 

今すぐ無料で『リズと青い鳥』を視聴する

 

U-NEXT公式サイトをチェックする

 

-映画

© 2020 エンタメ☆彡パラダイス