アニメ

【ゴールデンカムイ】アニメ第3期 33・34話あらすじ・感想(ネタバレあり)

【ゴールデンカムイ】アニメ第3期 33・34話あらすじ・感想(ネタバレあり)

まずは3132を振り返り!

激しい風雪に見舞われた杉元の一行は、灯台のある建物に避難し、そこで老夫婦と出会いました。

老夫婦の娘が消息不明であることを知った杉元は、命を救われた恩返しとして娘の捜索を約束。

一方、土方一味は入れ墨の囚人の一人で幕末に人斬り用一郎と恐れられた土井新蔵を追って根室へ。

土方と対峙した用一郎は土方に斬られ、息絶えました。

最後は、皇帝暗殺の首謀者ソフィアを含む亜港監獄の囚人250人を脱獄させるというキロランケの計画が明らかとなり...というシーンで終わりました。

 

続きの3334話で、キロランケたちはソフィアを脱獄させることができるのか?

ソフィアと出会うことで、アシリパはついに暗号を解くカギを思い出すのでしょうか!?

リズ
今回は33・34話のあらすじと感想です。ネタバレありなのでご注意ください!

\実写映画キャスト・監督予想/

ゴールデンカムイ実写映画はいつ?キャスト・監督予想!アニメ無料視聴方法も調査!
ゴールデンカムイ実写映画はいつ?キャスト・監督予想!アニメ無料視聴方法も調査!

人気コミック『ゴールデンカムイ』が実写映画化することが発表されました! テレビアニメ第4期が2022年10月から放送予定。 さらに4月28日から『ゴールデンカムイ展』が開催! 今後も盛り上がりを見せる ...

続きを見る

【ゴールデンカムイ】アニメ第3期 33・34話あらすじ(ネタバレなし)

第三十三話 革命家
ソフィアを脱獄させるための条件が整う時を待つキロランケたち。そんななか、キロランケはアシ(リ)パに、過去にソフィア、キロランケ、ウイルクの3人が皇帝暗殺の罪で指名手配犯となったことなどを話す。

第三十四話 狼に追いつく
亜港の岸辺に流氷が押し寄せ、ソフィアを脱獄させるための条件が整った。キロランケたちが監獄の塀に仕掛けた爆薬が爆発するのと同時に、中にいるソフィアたちも行動を開始するが、想定外の事態に見舞われる。

引用元:U-NEXT

ゴールデンカムイ無料視聴方法

『ゴールデンカムイ』はU-NEXTにて第1期〜第3期全話見放題配信中です。

U-NEXTなら初回入会時、31日間は無料で試すことが出来ます!

31日もあれば、『ゴールデンカムイ』第1期〜第3期全36話イッキ見できちゃいますね♪

しかもU-NEXTでは、OAD第1弾、第2弾、オーディオコメンタリー版第1期、第2期も見放題配信中!

U-NEXT31日間無料お試しはコチラ

U-NEXT公式サイトはコチラ

【ゴールデンカムイ】アニメ第3期 33・34話あらすじ※ネタバレあり

33話「革命家」

穏やかな時間

ソフィアを脱獄させるための条件が整う時を待つ間、亜港にあるニヴフ民族の集落に滞在するキロランケの一行。

キロランケはアシリパに、ウイルクと共に日本に渡る前に起こったある出来事について語ります。

皇帝暗殺の罪で指名手配となったウイルク、キロランケ、ソフィアの3人。

ウラジオストクにある「長谷川写真館」を訪れ、店主の長谷川幸一(はせがわ こういち)に接触し、日本語の指導を依頼します。

その後3人は、近くの農家に潜伏しながら写真館に通う日々を送ります。

皇帝暗殺から10年以上の逃亡生活。

長谷川から日本語を学ぶ日々は、ソフィアたちにとって束の間の穏やかな時間だったのでした。

長谷川の正体

ある日、いつものように写真館を訪ねた3人。

しかし、長谷川から突如「もうここへ来てはいけない」と告げられます。

直後に、秘密警察によって写真館が包囲される事態に。

彼らの標的は長谷川でした。

長谷川は日本軍から送り込まれたスパイだったのです!

ウイルクたちは銃で対抗し、なんとか秘密警察を一人残らず始末することに成功。

しかし、長谷川の妻と赤ん坊に流れ弾が当たる結果に...

その後、長谷川と別れたウイルクたち。

海峡を覆った流氷の上を歩いて大陸から樺太へ渡ることにしますが、ソフィアだけ拒否します。

長谷川の赤ん坊が死んだことに自責の念を感じていたソフィアはウイルクに愛を告白したのち、「革命家としてこの土地で戦う」と宣言し、一人残ることを選択するのでした。

一方、瀕死の妻を抱きかかえ、「私の名前は長谷川幸一ではないんだ」と打ち明ける長谷川。

眼鏡を外し、明かした名前は鶴見篤四郎(つるみ とくしろう)”...

鶴見は、亡くなった妻と赤ん坊、そして住んでいた家を焼き払い、その場を去るのでした...

時は現在。

手紙でウイルクの死を知ったソフィアは大粒の涙を流し...

スポンサーリンク

34話「狼に追いつく」

ソフィアの脱獄

亜港の岸辺に流氷が押し寄せ、ソフィアを脱獄させるための条件が整ったキロランケの一行。

決行を明日に控え、キロランケはアシリパに「あの人に会えば、きっとお前は何かを思い出す」と告げます。

翌朝、キロランケたちが監獄の塀に仕掛けた爆薬が爆発!

それを合図に、中にいたソフィアと部下たちも行動を開始します。

ところが、爆薬の不発で脱出に使用する穴の完成に時間がかかってしまいます。

加えて、外には想定外にも獰猛なアムールトラが出現するという事態に!

ソフィアは仲間と協力し、何とかトラを撃退します。

その後、ようやく監獄の外に出たソフィア。

そして、アイヌの服を着たアシリパの姿に気づくと、ウイルクと同じ瞳をした彼女に感極まります。

キロランケとも再会を果たしますが、再会早々彼の頬を平手打ち!

鬼の形相で「よくもウイルクを...」と怒りをあらわに。

その後、ソフィアを加えたキロランケの一行は、計画通り流氷の上を通って逃亡を図るのでした。

一方、爆破を耳にし、遅れて亜港監獄に到着した杉元の一行。

月島軍曹らは流氷の上を犬ぞりで進むのは危険だと考えますが、杉元は一人リュウを連れて走り出すのでした。

ウイルクのアイヌ語の名前

道中、ソフィアに父ウイルクのことを教えてほしいと頼むアシリパ。

ウイルクには、それぞれの民族が協力し合い、樺太や北海道を含めた極東連邦国家を作るという理想があったことが明らかに。

流氷の上を進む一行ですが、氷塊が割れ、白石だけ引き離されるアクシデントが発生。

白石は一旦元の場所に戻ることにし、キロランケたちは先を急ぎます。

先を進む中で、ソフィアやキロランケの話からウイルクという名がポーランド語での意味だと知ったアシリパ。

その瞬間、アシリパの脳裏に父からアイヌ語の父の名前を教えてもらった記憶が蘇ります。

ウイルクのアイヌ語の名前はホロケウオシコニ

狼に追いつくという意味でした。

アシリパはそれこそが入れ墨の暗号を解くカギだと気づくのでした...

一方、キロランケたちから一人離れてしまった白石。

氷塊が割れ、氷点下の海に落ちそうになる絶体絶命のピンチに!

すると、何者かに手をつかまれます。

そこには「よう、白石由竹。また会ったな」と微笑む杉元の姿が...

【ゴールデンカムイ】アニメ第3期 33・34話感想

長谷川が若き日の鶴見中尉だったという衝撃展開にゾッとしました...

鶴見中尉には過去に妻子がいて、しかも失っていたとは...

また、ウイルクやキロランケとのまさかの繋がりにも驚かされました!

印象的だったのは、全てを焼き払った後に見せた不気味で鋭いまなざし。

妻子を失った出来事が転機となり、アイヌの金塊を追い求める今の鶴見につながっていったのか...

 

アムールトラに物怖じせず立ち向かうソフィアの豪快さとカリスマ性に魅了されました!

また、ウイルクのことを愛していたとは!

脱獄に成功した今、ソフィアは再び革命家として動き出すのでしょうか?

 

ウイルクの人物像についても明らかに!

狼の無駄がない強い生き方に憧れ、そんな生き方を体現するかのように淡々と敵を殺す姿が衝撃的でした,,,

また、殺した動物の命は自分たちの命に置き換わる弱い者は負けて食われるなど、アシリパが杉元に教えた哲学はウイルクから受け継いだものであることもよく分かりました!

 

ついにアシリパが暗号を解くカギを思い出しましたね!

ウイルクのアイヌ語の名前ホロケウオシコニがどのように金塊の在りかにつながるのか気になる!

 

最後は、杉元と白石が予期せぬ再会!

いよいよアシリパとの再会も目前!?

一方、アシリパが何かを思い出したことを見逃さなかった尾形の視線が気になりました...

リズ
早く続きが観たい!

\第3期35・36話あらすじ・感想/

【ゴールデンカムイ】アニメ第3期 35・36話あらすじ・感想(ネタバレあり)
【ゴールデンカムイ】アニメ第3期 35・36話あらすじ・感想(ネタバレあり)

まずは33・34話を振り返り! 皇帝暗殺の罪で指名手配となったウイルク、キロランケ、ソフィアの3人が写真館を営む長谷川幸一のもとで日本語を教わった過去が描かれました。 しかし、実は長谷川は日本軍のスパ ...

続きを見る

ゴールデンカムイ無料視聴方法

『ゴールデンカムイ』はU-NEXTにて第1期〜第3期全話見放題配信中です。

U-NEXTなら初回入会時、31日間は無料で試すことが出来ます!

31日もあれば、『ゴールデンカムイ』第1期〜第3期全36話イッキ見できちゃいますね♪

しかもU-NEXTでは、OAD第1弾、第2弾、オーディオコメンタリー版第1期、第2期も見放題配信中!

U-NEXT31日間無料お試しはコチラ

U-NEXT公式サイトはコチラ

あなたにおすすめの記事

-アニメ

© 2022 エンタメ☆彡パラダイス